ホーム > お知らせ > お知らせ・予定 > 「鶴見萬燈の夕べ」竹灯籠の協力依頼について

「鶴見萬燈の夕べ」竹灯籠の協力依頼について

お知らせ・予定

いよいよ10月7日~20日の日程で峨山禅師650回大遠忌本法要期間を迎えます。

この日程の中で、10月17日(土曜日)、18日(日曜日)の日没から夜8時ごろまで「鶴見萬燈の夕べ」を鶴見区と共催で開催予定しております。
境内参道から向唐門、仏殿、大祖堂にかけて竹灯籠を設置し、また境内ライトアップやひかりの実スマートイルミネーション、畦のきらめきなど、「相承」をテーマにした様々な光の演出を予定し、市民の皆様をお迎えしたいと考えております。

この中で、特に竹灯籠に関して(1)孟宗竹の材料調達 (2)竹灯籠の制作 (3)当日の「萬燈の夕べ」の運営 に関しまして皆様のご協力を賜りたく、ここにご依頼申し上げます。

(1) 孟宗竹の材料調達
竹灯籠に使用する孟宗竹が、まとまった数量必要です。
境内などの孟宗竹を伐採、枝を払った状態での長さに切り9 月初旬~10月初旬にかけて大本山總持寺大駐車場の一角に搬入いただけると有難いです。

(2) 竹灯籠の制作
多摩美術大学学生スタッフが作成したデザインにしたがって、(1)の竹を切り、穴を開けていきます。9 月から10 月初旬にかけて、基本的に日曜日の午後、その他の曜日も集まれる方が時間を決めて制作時間とし、大工小屋(侍局裏)での作業を継続していきます。
また、10月中旬(本法要期間)に竹灯籠の設置作業を行います。

(3) 当日の運営(ボランティアスタッフ)
10 月17 日(土曜日)、18 日(日曜日)午後4 時から午後9 時、「鶴見萬燈の夕べ」の当日運営(蝋燭の点灯、制作ワークショップ、場内誘導)を行いますので、その運営スタッフを募集いたします。
上記(1)(2)(3)につきましてご協力をいただけると幸甚に存じます。伏してお願い申し上げます。

お願いと募集要項(PDF) http://sojo.jp/tsurumi/taketourou.pdf

お知らせ